新人研修制度

文系でもプログラマー育成研修がある!

新人研修制度 メディアシークに入社する新卒社員の出身学部は、文系と理系がほぼ同じ割合です。入社後、すぐに3ヶ月間のITエンジニア研修を行い、その後は文系・理系の別なくエンジニアとして活躍していただいています。・・・とは言っても

本当に文系でもエンジニアになれるの?
ITには興味があるんだけど、昔から理系科目の勉強が苦手で・・・


など、ご不安な方も多いことかと思います。

新人研修制度

そこで、文系学部出身のメディアシーク先輩社員に、研修の様子や、苦労したこと、学んだことなどを、採用担当の杉山がインタビューしてみました!

先輩社員インタビュー

  • Q1 最初に(大学は)何学部のご出身ですか?

    私は、社会国際学群の社会学類というところで、社会学ですが、専門はその中の法律なので、一応、法学部みたいなものだと思っていただけると。

  • Q2 では、今やっている仕事とは・・・

    はい、かけ離れてますね。

  • Q3 その学部にいるなかで、もとからIT業界を志望して、就活をしていたのですか?

    いえ。もともとは、営業系とか公務員とかを中心に志望していました。

  • Q4 メディアシークは新卒についてはエンジニア採用のみですが、どうして受けてみよう、と思ったのでしょうか?

    学生時代に、営業系の仕事でインターンをした時に、すでに作られているものをどうやって売るかを考えるよりも、どうやっていいものを作っていくか考える方が、自分にはあっているなと思ったので。それで、文系出身でもモノづくりができそうなところを探した結果、メディアシークを受けることにしました。

  • Q5 ご自身、専門外のことにトライする・・・ということで、不安や心配が色いろあったのではないでしょうか?

    選考を受けている段階では「本当にプログラミンができるようになるのかな」という不安は確かにあったのですが、先輩社員の方との座談会とか上司の方とお話しさせていただく機会があり、未経験の方でもこういうふうに今仕事ができていますよ、とお話を聞けたので、そこまですごい不安になることはありませんでした。

  • Q6 他の会社も受けられたと思いますが、(メディアシークへの)入社の決め手となったのは?

    座談会や選考を通して、先輩社員とお話する機会が多くあったのですが、どの方もやさしく話してくださり、風通しがよい印象を持ちました。そういう社内の雰囲気を含めて、総合的に考えて決めました。

  • Q7 入社してすぐ、3ヶ月間のITエンジニア研修に外部へ行かれましたね。研修ってどうでしたか?難しかったですか?

    研修は、本当に一から勉強させてくれます。業務で使う内容も多々ありますし、最低限この知識があれば、自分でネット検索などを使って、知らない知識を学習できるレベルにはなりました。研修そのものは、そこまで難しいとは感じていませんでした。

  • Q8 研修を終えて、今は実際に業務にあたっていますが、今はどのようなプロジェクトの担当をされていますか?

    某学習塾の学習システムの開発に携わらさせていただいてます。

  • Q9 その中ではプログラミングが主ですか?

    そうですね。ただ僕の場合は、どちらかというとアプリケーションの開発とかよりも、データベースのちょっとした修正とかで、基本的にはデータを見ることが多いです。

  • Q10 やはり、業務になると、色いろと難しいことも多いでしょうか?

    慣れるまでは結構……。やはり、初めて見るシステムは、最初に理解するのが大変だったりします。ただ、だんだん慣れてくれば、このデータはここらへんにありそう、とか、だいたいの見当がついてくるので、時間が経てば自ずと慣れてくる感じがあります。

  • Q11 今のチームはだいたい何人ぐらいですか?

    今の案件は2人で担当しています。

  • Q12 先輩社員とですか?

    はい、今回は先輩と二人で担当しています。これまでやった自分の中で一番大きなチームでは、メンバーが7人でした。

  • Q13 入社されてから今までで、一番苦労したことは何ですか?

    今までで一番苦労したことは、プログラミングではなく、お客様に提出する資料作りですね。技術的な専門用語を使わないようにしながら、どれぐらい詳しく説明した方が良いのだろうか?と考えたり、資料としての正確性はもちろんですが、どうやったら相手に簡潔に適切に伝えられるか?などを考えながらの資料作りが、個人的には一番苦労しました。

  • Q14 苦労している時、どのように対処しましたか?誰かに相談しましたか?

    先輩方が過去に作成した資料が、共有のフォルダーの中保存されているので、そういうものを参考にしたり、先輩社員が自分の資料をレビューしてくれるので、そのアドバイスを聞きながら、徐々に修正して、最終的になんとか克服できたのかな、と思います。

  • Q15 学生時代に勉強以外に経験したことで、今の仕事に活かせていることはありますか?

    学生自体にアルバイトをしていたときに、よく店長に言われていたのが「暇な時間に何をしているかが大事だ」と。忙しい時は業務の効率化を考える時間がそもそもないので、手が空いている時間に、効率化をいつも考えていたのですが、今はその経験が生きているかな、と思っています。

  • Q16 話は変わりますが、メディアシークの好きなところは何かありますか?
    …私は@OFFスペース(注:社内にある、社員が自由に利用できるコミュニケーションエリア。詳細はこちら)が好きです。

    私も@OFFスペースは好きですね。あと、全体的に自由なところですね。

  • Q17 上司の方や同期の方と、お休みにでかけたり、仕事が終わった後に飲みに行ったりしますか?

    同期との飲み会はたまにやるぐらいですね。先輩社員の方とは、たまに休日に草野球に誘ってくださる先輩もいますし、あとはバドミントン部があるので、練習に声をかけていただいたりしています。

  • Q18 今後、どんな後輩社員が入ってきたら、うれしいですか?

    プログラミングの経験はあまりなくても大丈夫だと、自分の経験を通して思っているので、技術的にレベルの高い人というよりは、どんどん知識を吸収できる人の方がいいかなと思っています。

  • Q19 今後の目標は?

    現時点までは基本的に開発が主で、お客様と直接お話する機会があまりないので、今後はお客様と直接話し合う機会が増えたらいいなと思っています。

  •  ありがとうございました!

  • ありがとうございました!

採用情報
メディアシークの「人」
事業紹介
研修・制度・環境
採用Q&A
採用に関するお問い合わせ