BRAINTECHコラム

脳科学(BrainTech , neuroscience)を活用したマーケティング

“五感”に訴える心理的な広告手法は今までも珍しいことではなかったが、BBDOなどの米・大手広告代理店では、昨今「ニューロR&D専門部門」を新設する動きが盛んになっている。
また、ドイツに本社を置くThe Neuromarketing labsは、脳科学(BrainTech , neuroscience)を活用して査定可能なマーケティングプログラムを有しており、多くのメディアで紹介されている。
脳科学(BrainTech , neuroscience)技術を用いたツールやアプリ開発が盛んになるにつれ、脳科学(BrainTech , neuroscience)自体を商品開発や広告宣伝で活用したい企業が増えてきたという背景があるようで、これらの実用化にあたり、脳の情報をデータ化するツールの需要も今後増えることが予想される。
 
☆脳から得られる、マーケティングに活用可能な情報とそのエリア
臭覚評価…香料/食料品 等
味覚評価…食料品 等
触覚評価…衣料品/プロダクトデザイン 等
視覚評価…照明/プロダクトデザイン 等
認知評価…ユービリティ評価/成分・効能情報 等
聴覚評価…音楽、音響 等
 
BBDO Worldwide
The Neuromarketing labs

CONTACT US

お問い合わせ

ブレインテックに関する
お問い合わせはこちら

株式会社メディアシーク
〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス
https://www.mediaseek.co.jp/
IR・広報担当 E-mail:press@mediaseek.co.jp

© 2018-2020MEDIASEEK,inc.