BRAINTECHコラム

世界の脳科学(BrainTech , neuroscience)市場は2025年に5.2億ドルに成長 北米市場は世界の40%超に

ニューヨークに拠点を置く調査会社Persistence Market Researchのレポートによると、世界の脳科学(BrainTech , neuroscience)市場は2025年には5.2億ドルに成長し、そのうち北米が41%を占めると予測している。特に医療関連領域、例えば、脳内の活動状況を測定するfMRI、脳波を測定するEGGなどに代表される脳内イメージング・テクノロジー、それに関連する画像処理については、技術の進歩と需要の高まりが期待されている。
また、一般消費者が利用するスマートフォン等で使えるアプリケーションについても、脳科学(BrainTech , neuroscience)のサービスが増加すると予測されている。この領域はAmazon、Google、Apple、Microsoftなどの大手グローバル企業が買収や提携を求めるテクノロジー商材としても注目されており、優れた技術やアイディアを持つ企業にとって、北米はビジネスチャンスが期待できる市場になりうるとみられている。
 
Persistence Market Researchのレポート
Global Neuroscience Market To Reach US$ 520.8 Million by 2025 – Persistence Market Research

CONTACT US

お問い合わせ

ブレインテックに関する
お問い合わせはこちら

株式会社メディアシーク
〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス
https://www.mediaseek.co.jp/
IR・広報担当 E-mail:press@mediaseek.co.jp

© 2018-2020MEDIASEEK,inc.