ニュース・お知らせ

メディアシーク、「ブレインテック カオスマップ2021」を公開!

2021.11.08

脳神経科学を活かした“ブレインテック・DTx”事業を推進している株式会社メディアシーク(本社:東京都港区、代表:西尾直紀、以下「メディアシーク」)は、「ブレインテック カオスマップ2021」を作成し、2021年11月8日に公開しました。

「ブレインテック カオスマップ2021」は、2020年5月にメディアシークが公開した「ブレインテック カオスマップ2020」をアップデートしたものです。ブレインテック関連市場を分類するカテゴリーを
“NeuroMonitoring / Imaging”、

“Brain-computer interfaces”、

“NeuroFeedback”、

“Cognitive Assessment & Enhancing”、

“NeuroModulation”、

“Research”、

“Other”
の7カテゴリに変更し、掲載企業数を増やすと同時に国内外の代表的な研究機関も追加しました。

 

 

「ブレインテック カオスマップ2021」に関するレポートはこちら
https://www.mediaseek.co.jp/?post_type=btw_column&p=9557

 

■カオスマップ作成の背景

各国が推し進める脳神経科学研究の進展に伴い、脳神経科学とITを組み合わせたブレインテックは拡大を続けています。ブレインテック産業は、現代のバイオテクノロジーの分野において、最も有望で展望のある分野の一つであると言われています。
メディアシークは、ブレインテック事業を進める中で、2020年に日本を中心に代表的なブレインテック企業を掲載した「ブレインテック カオスマップ2020」を公開しました。2021年度版となる今回のカオスマップでは、企業を分類するカテゴリーを、2020年に公開された「Global Neurotech Industry Landscape Overview 2020」のカテゴリー分けに準拠し、さらに代表的な研究機関をResearchというカテゴリーで追加したものです。

「Global NeuroTech Industry Landscape Overview 2020」はこちら
https://www.neurotech.com/

 

メディアシークのブレインテックに関する情報は、以下のURLからご確認いただけます。

https://www.mediaseek.co.jp/braintech/

 

 

※本カオスマップはブレインテックに関する取り組みを実施している企業のプレスリリースや製品サイト、導入実績などの公開情報を基にメディアシークが独自の視点で取りまとめたもので、網羅性や正確性を完全に担保するものではありません。

※マップ記載のロゴ・サービス名称の表記につきましては、各社様に事前許諾を得たものを掲載させていただいています。使用上問題がある場合は、恐れ入りますが「 braintech@mediaseek.co.jp 」までご連絡ください。

※本プレスリリースに記載の会社名および商品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。

※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承下さい。

株式会社メディアシーク
〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス
https://www.mediaseek.co.jp/
IR・広報担当 E-mail:press@mediaseek.co.jp

最新のニュース・お知らせ
2021年
2020年
2019年
過去のニュース・お知らせ