ニュース・お知らせ

バーコードリーダーアプリで新型コロナ対策!? iOS版「アイコニット」にソーシャルディスタンスをAR表示できる機能が追加!

2020.11.26

株式会社メディアシーク(本社:東京都港区、代表:西尾直紀、以下「メディアシーク」)は、同社が提供するスマートフォン向けQRコード読み取りアプリ「バーコードリーダー/アイコニットTM」(以下「アイコニット」)のiOS版最新バージョンに「ソーシャルディスタンスAR」機能を追加しました。

 

「ソーシャルディスタンスAR」は、新型コロナウィルス感染のリスクを低減させるために有効とされている「2mのソーシャルディスタンス」が、実際の眼前の光景ではどれくらいの距離なのか?を簡単に把握することのできる新機能です。iPhoneのカメラをかざして、始点と方向をタップするだけで、画面上に2mの矢印がAR表示され、“2m間隔を空けろというけど、2mって実際にはこれくらいの長さなんだな”ということが一目瞭然で判ります。

1.近づきすぎている例

 

2.適切な距離を取っている例

 

※厚生労働省が定める「3つの密を避けるための手引き!」を参考にしています。

 

また本機能の導入を機に、「アイコニット」で以前から提供していました「お買物混雑マップ」「新型コロナ情報」を「ソーシャルディスタンスAR」とともにホーム画面内の一カ所に置き、「新型コロナ関連」コーナーとしてまとめました。これにより各機能へのアクセスがより分かりやすく簡便になっています。

 

「アイコニット」はこれからも、デジタル時代の万能の《眼》として、ユーザーの皆さまに支持していただけるよう進化を続けてまいります。

 

※「ソーシャルディスタンスAR」機能はiPhone 6s以降に対応しています。

 

「アイコニット」最新版のダウンロード / インストールはこちらから

◆Google Playストア(Android版)

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.qricon.app_barcodereader

◆App Store(iOS版)

https://apps.apple.com/jp/app/apple-store/id480090210

 

【「アイコニット」について】

「アイコニット」は、スマホをかざすだけで素早く正確に読み取ることができる無料QRコード / バーコードリーダーアプリです。定評ある読み取りスピード・読み取りの正確さに加え、お買物混雑マップやICカードチャージ残額リーダー、日替わりクーポン、簡易メモ帳、ルーペといったユニークな独自機能が評価され、多機能型QRコード / バーコードリーダーアプリの定番として、多くのユーザーにご利用いただいています。2020年7月には累計3,200万ダウンロードを達成しました。現在も世界中で順調にダウンロード数を伸ばし続けています。

 

「バーコードリーダー/アイコニット」に関する詳しい情報は下記公式サイトをご覧ください。

https://www.iconit.jp/

 

 

 

QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。「バーコードリーダー/アイコニット」およびメディアシークロゴは株式会社メディアシークの商標または登録商標です。その他本プレスリリースに記載の会社名および商品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。

本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承下さい。

株式会社メディアシーク
〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス
https://www.mediaseek.co.jp/
IR・広報担当 E-mail:press@mediaseek.co.jp

最新のニュース・お知らせ
2021年
2020年
2019年
過去のニュース・お知らせ