QRセルフレジ

使いやすくて、コンパクト
現金が使えるQRセルフレジ

お問い合わせ

QRセルフレジ

QRセルフレジ
QRセルフレジ

レジの無人化、人手不足の解消に貢献!

「QRセルフレジ」は、QRコードによって売上・注文・商品・顧客の管理システムと、 消費者が自ら精算を行うセルフレジを統合させる店舗を経営する事業者向けのトータルソリューションです。
購入した商品情報をQRコード付き伝票として出力し、そのQRコードをレジのリーダーにかざすだけで専用アプリやユーザー登録なしでセルフ決済を行うことができます。

QRコード伝票 硬貨の投入 紙幣の投入

現在、社会的な課題となっている人手不足の解消、従業員教育の徹底、会計業務の効率化、飲食店での衛生面向上など、「QRセルフレジ」を導入することで発生するメリットが多数期待できます。

用途に合わせてカスタマイズ!

後払い「無人レジ」としての利用、または 前払い「チケット発券機」としての利用など、店舗や用途に合わせてソフトウェアのカスタマイズが可能です。

売上管理システム/注文管理システム/スクール管理システムと連携!
飲食店(ファミレス・カフェ)スーパー・コンビニ・ドラッグストア 大学・学習塾・カルチャースクール 食料品店・アパレル店舗・雑貨店 クリーニング店 インターネットカフェ ナイトクラブ・カラオケ・遊園地 ヘアサロン・エステ 病院・クリニックなど

QRセルフレジの導入メリット

最小限のスタッフ教育で運用が可能!

会計処理はシステムが自動で行うため、スタッフは難しい操作を覚える必要がありません

効率的で安心なレジ締め業務が可能!

金額、金種、各種数値が常に管理され、一目で確認できるため集計作業が不要になります

クレジットカード・電子マネー・現金決済に対応

キャッシュレス化が進んでも60%以上残ると想定される“現金決済”に対応しています

運用中の既存業務システムと連携が可能!

ボタンなどの操作画面も店舗のイメージに合わせたデザインに変更できます

QRセルフレジの会計は、
かんたん3ステップ

STEP1 STEP2 STEP3

お客さま自身で購入する商品を登録してから支払う「セルフ支払」と、店舗スタッフが商品登録を行いお支払のみお客さまが行う「セミセルフ支払」に両対応。
購入情報を“QRコード入り伝票”として出力、伝票をリーダーにかざすだけで簡単に会計が可能。

セルフの場合 セルフの場合 セミセルフの場合 セミセルフの場合 クレジットカード・電子マネーの場合 クレジットカード・電子マネーの場合

QRセルフレジの充実機能

筐体は信頼性の高いグローリー社の自動釣銭機と連携。1円玉、5円玉硬貨にも対応。コンパクト設計で省スペース化を実現!(幅:約48cm、高さ:約75cm、奥行:約62cm)


搭載機能:
QRコードリーダー
タッチパネルディスプレイ
レシートプリンター
クレジットカードリーダー(※ご契約カード会社様提供)
自動釣銭機

保守・管理がしやすい待機中表示
保守・管理がしやすい待機中表示
機内在高をはじめ、万が一のトラブル時の復旧ガイダンスに至るまで、さまざまな情報をリアルタイムで分かりやすく確認できます。

履歴参照機能
履歴参照機能
釣銭機の稼働履歴(取引内容・動作状況など)が確認ができます。必要に応じていつでも履歴確認が可能なので、万が一のトラブル発生時にも状況確認が速やかに行えます。

履歴参照機能
装置監視機能
釣銭機内部の収納庫の開閉など、釣銭機操作を監視し、ログとして記録・管理します。釣銭機の稼動履歴とあわせて、より厳正な管理を実現します。

QRセルフレジについて
お気軽にご相談ください

お問い合わせ・デモのお申込み